<< 相対的生命論main沈黙のマスメディア >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

▲top|-|-

隣国と領土と島唄

結構真剣に動向を見てました今回の件。
それからあちこちのニュースサイトも。
これ書いている時点では朝日と毎日からは記事が出ていないっぽい。

産経
http://sankei.jp.msn.com/life/education/080714/edc0807141605001-n1.htm

日経
http://www.nikkei.co.jp/news/main/20080714AT1G1101I14072008.html

これは日経のフライングか?
http://www.nikkei.co.jp/news/main/20080714NT000Y91814072008.html

読売http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080714-00000028-yom-pol

朝鮮日報
http://www.chosunonline.com/article/20080714000051
※この時点で朝日と毎日の記事が見当たらないなぁ…。
めっけたら追加しとこう。

日韓リアルタイム翻訳掲示板
http://bbs.enjoykorea.jp/tbbs/read.php?board_id=thistory&nid=1670953
↑ネットのほうが国:国よりもよっぽど率直にコミュニケーションしてる(笑)
一般人同士だからかもしれないけど

島根の方々の思いhttp://www.pref.shimane.lg.jp/soumu/web-takeshima/

日本国としても立ち位置資料
<外務省>http://www.mofa.go.jp/mofaj/area/takeshima/
<自民党>http://www.jimin.jp/jimin/daily/06_05/16/180516a.shtml


-----------------------------------------------------------

こうしてみると記事に多少の錯誤がありそうな。
読売が初めからブレない内容UPしてたって印象。
竹島対策は安倍首相の時代の起案らしいね。
結局実に日本らしい記述に落ち着いてしまったというのが感想だけど
でも前進ととれなくもない。

気分的には「しっかりしろよ!政府!」とか思うんだ。
でも
国際的には日本の領土なんだよねぇ。という根拠からか自信からか
必要以上に相手を追い詰め、突き詰めなくてもねー今後の関係もあるしー
って気分もわからなくもない(笑)ああ、日和っちゃイカンのだけど。

どうも日本って過去の事が未だに苦痛らしい。
えと、戦争も勿論だけど敗戦のいろいろ戦後のあれこれ。
口にはしないけど、どこかの誰かみたいに声高に悲鳴はあげなくても
幕末から開国、国を根底から変えたこと。
数度の戦争と連敗と敗戦。引き上げや捕虜。
その後もいろいろ。慰安婦問題とかね。謝罪しろとか。
なんかきっとこういうのに辟易というか疲労困憊で
なかなかリアクションパワーがおきなかったのが
ここ数年、日本もちょこちょこっと動き出してる気がするんだけど
そう思うおいらはノーテンキすぎますか(笑)
疲労困憊な年代からやっと体力のある年代へとシフトしてるのかもなんて
ここ数年を見ると思うんです。

ネット上では
「がっかりだよ政府!!」「もう日本終わった」なんて意見もあります。
そう思うのも然り。
不安になるよね。どうも印象が弱腰外交…。
それもこれも先にあげたとおり、過去の色々への過度の配慮にも思えるのだけど。

ま、でもどんなにネット上で盛り上がっても街頭演説ぶっても
コレだけ情報過多・情報規制など皆無な日本国内において
隣国のようなナショナリズムの波など起こりようがありません(多分…笑)
静かにひいた波が、またすすーーーーと寄せる様に
中庸に落ち着くのがこの国の性質だろうな、と思うので。






ま、こっから先は妄想だけど
例えば経済において。
日本円は韓国ウォンを実は影で支えているそうです。
正確にはウォンの、国際的価値を円が(ある上限まで)保障している
っていう関係のようなので

それ、やめちゃえよw

って思わなくもなかったりね。
でもそうそうるとアジア、ひいては世界の経済になんらかの影響がでるので
日本国としては、しないけどね(笑)




まぁそんな恩人?に対して
暴挙にでるよね隣のヒトとか思うとね、また妄想したくなる(笑)

隣国のナショナリズムの片棒を担ぐように、
もちろんその見返りもしっかりと
隣国と密約でもむすんでんのかね?わが国は(笑)

なんてね。
…そこまでできるようなお国柄じゃないか…(汗)




と、ぶつぶつ呟く夏の夕暮れ。
あああああ暑い…っ!!!
島唄を聴く。


前に旅をしたときに通りかかった漁港の町では
夕暮れにご老人たちが外へでて
低い防波堤の上から日の沈む凪いだ海を見ていました。

なんか、うまく言えないんだけど
すべての原点な気がしたんだよね。

寄せて返す波をみながら
また朝になって 繰り返し繰りかえし。

続いてゆくこと。




国も政府も司法も
それを守る機関であってほしいです。
▲topcomments(2)trackbacks(1)

スポンサーサイト

▲top|-|-

:: Comment ::

name: たけしまは韓国のだ
date: 2008/07/19 6:31 PM
http://www.mncast.com/player/index.asp?movieID=10064750620080719000925&player=7&keyword=%uB3C5%uB3C4

たけしまは韓国のだ
竹島は韓国の領土だ
Korea's Tokdo Island is 92kilometers southeast of the island of Ullungdo, marking the eastern boundary of the country. Tokdo is located a 37°14′18″north latitude and 131°52′12″east longitude. Its administrative district and adress is San 1&#8764;37 Tokdo-ri, Ullung-up, Ullung-gun Country, Kyongsangbuk-do Province, Korea.
Tokdo comprise 34 rock islets, including the two most prominent, Tongdo and Sudo.
name: akira@
date: 2008/07/19 7:55 PM
わぁw
面白いのがきたなぁ。
ブログ天国日本のこんな隅っこまで…(笑)

国際司法裁判所に行くのがいいと思うよ。
Let's speak mutually
in International Court of Justice.


この記事へコメントする

      

:: Trackback ::

title:-
from: -
date: 2009/03/14 10:07 AM
管理者の承認待ちトラックバックです。
この記事へのトラックバック
<< | October 2018 | >>
Su Mo Tu We Th Fr Sa
 010203040506
07080910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   

Profile

New Entries

Selected Entries

Recent Comments

Recent Trackback

Categories

Archives

Recommend

Mobile

qrcode

Search this blog

Others

Gun☆Ryu's blog:banner Gun☆Ryu's Template:banner  みんなのブログポータル JUGEM

Sponsored