<< つめたくても あつくてもmain思えば遠くへきたもんだ >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

▲top|-|-

例えば水が低きをながれるように。

好きなものを選んで
好きな音楽を聴く。
好きなものを食べて飲んで
好きな歌を歌う。
好きな事を仕事にして
好きな事で生きていく。
好きな人が出来て
その人と共にいたいと思う。

まるで水が低きを流れるように。



そんな事が当たり前にあって
そういう事を当たり前のように感じて
生きていきたい。
誰かの「好きな事」を感じて認めて
自分自身も自分のままに
生きていきたい。

自分の生き様を考える。
選択した全てに負う責任と孤独を考えながら
それでも貴方の幸せを思いながら
それぞれが、いろいろな形の中で生きていく事。

定義付けは解りやすくても絶対ではなく
自分自身の感性で、
それぞれが生きていける、そのことこそが
一番大事。そう思う。

そう、まるで水が低きを、流れるように…。
▲topcomments(0)trackbacks(0)

スポンサーサイト

▲top|-|-

:: Comment ::

この記事へコメントする

      

:: Trackback ::

この記事へのトラックバック
<< | July 2018 | >>
Su Mo Tu We Th Fr Sa
01020304050607
08091011121314
15161718192021
22232425262728
293031    

Profile

New Entries

Selected Entries

Recent Comments

Recent Trackback

Categories

Archives

Recommend

Mobile

qrcode

Search this blog

Others

Gun☆Ryu's blog:banner Gun☆Ryu's Template:banner  みんなのブログポータル JUGEM

Sponsored