<< Colors001mainつめたくても あつくても >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

▲top|-|-

京都慕情w

塗装が落ちて片腕を失った仏像とか
数千年前の礎石とか

今日、自分で何人目なんだろう。
ここに立った人間は。
一瞬、目の前に数億の並ぶ人が見えた気がした。

簡単には想像などできない時間日々年月時代のなかで
誰彼が慈しみ尊み敬い
思ってきた心をやはり
大切にしてゆかなければならないと思う。

そんな 続く心の中にそっと入りこんで手をあわせてみた。
目を開けて仰ぎ見る。目が合う。
見つめあった気がしたのは気のせいかな(笑)?




自分の周りにあって
皮膚からしみる完全な力への静粛と畏怖と
ある意味安堵が心地よかったのは
熊野から花ノ巌、そして伊勢の旅だとしたら
すい、と直接心に届く思いの連なりへの憧憬と
その、全てを受け止められたような感触への甘美と慕情は
法観寺の5つの力尊から受けたみたい。
人々の思いを受けて
その重さに腕を損なわれたのかも?などと思ってみた。

人が多いのが苦手なら
銀閣寺・南禅寺よりは「永観堂」
清水寺・知恩院よりは「長楽寺」「法観寺」






あ、蚊には注意ですっ☆
虫除けとムヒは常備ですよぅ!
▲topcomments(0)trackbacks(0)

スポンサーサイト

▲top|-|-

:: Comment ::

この記事へコメントする

      

:: Trackback ::

この記事へのトラックバック
<< | July 2018 | >>
Su Mo Tu We Th Fr Sa
01020304050607
08091011121314
15161718192021
22232425262728
293031    

Profile

New Entries

Selected Entries

Recent Comments

Recent Trackback

Categories

Archives

Recommend

Mobile

qrcode

Search this blog

Others

Gun☆Ryu's blog:banner Gun☆Ryu's Template:banner  みんなのブログポータル JUGEM

Sponsored