<< 国境main補習かぁ。 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

▲top|-|-

いや答えはもう出ている

大切な人を守る為に戦えといわれたら

それでも

ひとを殺すのはいやだ。






その言葉を否定する気はない。
でもそういう誰かを
自分は心底信用するか?親愛を抱くか?
あいするか?

そう問われたらどうする?

信念に忠実に
そして昨日まで愛していた人が
今日殺されるのを見る。

そんな事、自分には
する事もされることも
耐えられるのか?




21世紀はあの時よりも
知識も情報も多岐にわたり
選択肢も増えているかもしれない。
だって21世紀。
そうじゃないとやりきれない。

けど

あの時代はどうだろう。




肯定は
それを繰り返したいという事ではない
肯定は
それを認めてそれでも先を行く事。
肯定は
時にはいたわり。尊厳。

過去を思い
それしかなかった現実や
限界のコミュニティの中で生きて
今に繋がる何かを
たとえそれが結果論でも
「残した」という事実を思い
認める事。

大事な気がする。









自分は多分戦うでしょう。
目の前の貴方が殺されそうになったときは。
▲topcomments(0)trackbacks(0)

スポンサーサイト

▲top|-|-

:: Comment ::

この記事へコメントする

      

:: Trackback ::

この記事へのトラックバック
<< | September 2019 | >>
Su Mo Tu We Th Fr Sa
01020304050607
08091011121314
15161718192021
22232425262728
2930     

Profile

New Entries

Selected Entries

Recent Comments

Recent Trackback

Categories

Archives

Recommend

Mobile

qrcode

Search this blog

Others

Gun☆Ryu's blog:banner Gun☆Ryu's Template:banner  みんなのブログポータル JUGEM

Sponsored